« 失敗する原因の共通点は? | トップ | ESPも指示通りに活用している人が、最も成果を上げ成功している! »

2010年11月04日

自分を信ぜよ。自分を疑え。【2】

自分を信ぜよ。自分を疑え。【2】


「自分を信ぜよ。自分を疑え。」


今日は、この重要なアイディアについて熟考してみましょう!


どんな重要なアイディアも、内面化して初めて、役立つも
のとなります。重要なアイディアほど、単なる知識のレベル(ただ知っているだけ)では、役に立たないものなのです。


少なくとも明日までは、前回6月28日の記事を参照せずに、この、

「自分を信ぜよ。自分を疑え。」

について、SMIプログラムのレッスンのアイディアに対するのと同様に、あなたの心を用いて、深く、そして、広く、自分自身に適用しながら、考えをめぐらせてください。


そして、それによって得られた新たな考えや洞察を、自分自身の行動にどのように活かすかを考え、計画し、素早く行動を起こすのです!


*明日は、6月28日の記事自分を信ぜよ!自分を疑え!を参照して、更に、熟考してみましょう。


SMIプログラムを完璧にマスターするためには、その内容が私たちの全存在に浸透するまで、自分自身を浸りこませなければなりません。私たちの中に浸透するまで、それをよく咀嚼し、ゆっくり噛んで消化させることが必要です。与えられた考え方やアイディアについて、私たちが、思考し、熟考し、想像し、ビジュアライズし、そして、反復によって、繰り返し、繰り返し、繰り返し、繰り返し、繰り返し、繰り返す時に、初めて、私たちは精神的な広がりを遂げることができるのです。」

ポール J. マイヤーSMI創立者>


関連記事

 ▽自分を信ぜよ!自分を疑え!

 ▽魔法のような真実

 ▽SMIのアイディア・考え方⇒考え方の変化⇒行動の変化⇒成果・成功

 ▽自分を変えること

 ▽状況を変えたいのならば、自分自身を変えること!

 ▽自分自身に投資しなさい!

 ▽1分の遅れは1日の遅れ。1時間の遅れは1か月の遅れ。1日の遅れは1年の遅れ。1か月の遅れは100年の遅れ。


ビジネスと人生の成功問題解決目標達成モチベーション向上能力開発のために、各種SMIプログラムをご活用ください!!

 SMIプログラム 一般向け プログラム ラインアップ
 
 ビジネス(仕事)と人生を成功に導くSMIプログラム

 SMIファミリーコース・プログラム ラインアップ

 社員の潜在能力活用とモチベーション向上を!-SMIの人材育成・社員研修・社員教育プログラム

 ESP【エグゼクティブ・サクセス・プランナー:携帯用成功行動計画】の活用を!


SMIプログラムESP(本体・補充用紙)、SMIの社員研修お問合せ・お申込み・資料のご請求は、当社までお気軽にご連絡ください。

 

 ▽お電話によるお問合せ・お申込み・資料のご請求
   TEL043-279-0071


SMIプログラムの『間を置いた反復(R)』と『目標設定』の実践で、モチベーションを向上させ、潜在能力を開発し、ビジネス(仕事)と人生の限りない成功の実現を!!

 *SMIプログラム資料のご請求・お問合せ・お申込み・ご質問は、当社までお気軽にご連絡ください。
 *SMIビジネスについても、お気軽にお問合せください。
 *あなたの周囲の方にも、是非、SMIプログラムをご推薦ください。

≪あなたの成功を心から祈りつつ‥‥≫

SMI木村常夫
TEL043-279-0071
E-mail:smi@smi-tokyobay.com
<禁複製・禁転載>

モチベーション・自己啓発のSMI:WEBサイトへ

モチベーション・自己啓発・能力開発のSMIブログ:TOPページ

ブログ記事をSMIモチベーション・メールマガジンとして配信中(PC・携帯)
SMIモチベーション・メールマガジンお申込みページ

Copyright (C) 2010 SUCCESS PRODUCE TOKYO BAY CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED



SMIを応援する

  Google+

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

About

2010年11月04日 14:23に投稿された記事です。

SMI 無料資料請求・お問合せ

TEL 043-279-0071
受付時間 : 毎日 9:00~18:00

全記事のタイトル一覧

月別の記事 選択ボタン
月別の全記事を表示します

カテゴリー・リスト

カテゴリー選択ボタン
上のボタンをクリックして、リストの中からカテゴリーを選択してください。